焦げ付かないフライパン届きました!油なしで夕食作った口コミ感想

先日テレビでみて思わず注文した「焦げ付かない」「油なしでもおいしく料理が作れる」と評判のフレーバーストーのフライパンが届きました。

 

私が購入したのはこちらです。単品のソテーパン28㎝です。テレビでは4点セットのみしか売っていなかったのですが楽天のダイレクトテレショップさんでは単品で注文できました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【公式】フレーバーストーン ソテーパン 28cm レッド 【tv-ya_dl】
価格:7600円(税込、送料別) (2018/2/16時点)

 

さっそく使ってみると今までのフライパンとは全く違う使い心地でお手入れも楽ちんなのに驚きでした。
そんなフレーバーストーンのフライパンの使い心地はどうだったのか、実際に料理はちゃんとできたのかちょっと紹介してみたいと思います。

フライパンが焦げ付くのが悩み

今までフライパンが焦げ付かないようにするためには、油をちゃんとひいて弱火か中火で気を付けるんだけれども、テフロン加工のフライパンでも時間がたつにつれどんなに気をつけて焼いてもこびりつくことが防げませんでした。

古くなればそれだけ焦げ付きやすくなってしまうので油の量も増えていったりして、これはもう限界というところまで使ってまた新しいフライパンを買うという繰り返し。

 

フライパンって収納もかさばるし、捨てるといっても私の住んでる地域では30㎝を超えると大型ごみ扱いになってお金がかかるんです・・・。

そのせいでなんとなくとっておいたフライパンの数がやたらに多い我が家のキッチン。

それがフレーバーストーンなら油も使わずくっつきにくく、お手入れだってサッと拭くか軽く洗うだけというのも家事の負担も楽になるんじゃないかと思って購入することにしました。

 

本当はお得な4点セットも気になっていたんですけどなんせ台所の収納にはまだ処分しきれていないフライパンがいくつもあるので(´・_・`)

 

この4点セットは2900件以上の口コミがあるのにもかかわらず、5点満点中★4・37とかなり高い評価なので期待してます。

 

フレーバーストーンのフライパンを買おうと思った3つの理由

 

わたしがフレーバーストーンのフライパンを購入した理由として

  1. フライパンにこびりつくのが防げる
  2. 油を使わないからヘルシー
  3. 洗い物も楽になって家事のストレスが減りそう

という点です。

焦げ付いたフライパンを洗うのって、普通の柔らかいスポンジじゃ落ちないしナイロン製のスポンジだとどうしても傷ついたりして余計にフライパンのコーティングもはがれるという悪循環。

料理するたびに焦げ付いてイライラして、洗い物のたびに焦げ付いたフライパンをゴシゴシこするというのはかなり苦痛でした。

かといって、焦げ付かないようにするために油を多く使ってしまうと体にもいいわけないし。

このフレーバーストーンのフライパンなら、この悩みを一気に解決してくれそうというのが決め手になりました。

フレーバーストーンのソテーパンが届きました

色はブルーとゴールドとレッドの3色。
テレビで見たときのように本当に油使わなくても焦げないのか早く試したいっ!

フレーバーストーンを使う前に行う7つの準備

 

フレーバーストーンは使い始める前にやっておくことがありました。これをしっかりしておくことでしっかりフライパンがコーティングされるそうです。

7つとはいっても実際はすごく簡単なのですぐ終了。

①シールをはがす。

②食器用洗剤で洗ってぬるまゆですすぐ。

ここまでは準備とは言えないくらいなんだけど③からは普通のフライパンではやらない工程です。

③弱火で20~30秒温めて火からおろす。

④油でコーティングする!少量のサラダ油をキッチンペーパーに含ませてぬりました。

⑤もう1度弱火で20秒~30秒温め火からおろす。

⑥完全に冷ます。

⑦キッチンペーパーや清潔な布で油分をふき取って終了。

注意する点は長持ちさせるために強火は絶対使わないことなんだそうです。

 

フレーバーストーンでハンバーグを作りました

 

届いたその日に作ったのは「ハンバーグ」子どものリクエスト。

いつもは油をひいてもたまにひき肉がはがれて崩れちゃうこともありましたが、今回はもちろん油は一滴も使ってません。

ハンバーグ同士がくっつかないようフライ返しでずらそうとしたら、スーッとすべるようになったのには感動。

油を使わなくてもちゃんと焼けて焦げ付かない。油代も節約できるうえに体にも優しい料理ができます。

 

裏っ返しにしてみるとイイ感じできつね色に焼けました。

ここで白ワインを投入して鍋をして蒸し焼きにします。

ちょっと後悔したことは、ケチって鍋蓋を一緒に買わなかったこと。家にある蓋だとちょっと小さい感じでした。

できないことはないんですけどね。

餃子とか焼くならやっぱり専用の蓋があったほうがいいかも。

今回は、ワンプレートで。

洗い物が少なくて楽なんです( ・_・)

余談ですが、このハンバーグの味付けは★びっくりのハンバーグ★を参考に作りました。すっごくおいしいので良かったら試してください(私のレシピじゃないけど(笑))

今回は子どもの希望でデミグラスソースです。

 

 

フレーバーストーンは長持ちするか今後に期待

どんなフライパンもそうですが、最初はきれいに焦げ付くことなく焼けるんです。

ですが、油なしでここまできれいに焼けるフライパンは使ったことがありません。

まだハンバーグしか作ってないので何とも言えないですが、ホントにこのまま油なしでも料理ができるならかなりうれしいです。
今後はいろいろ作ってどのくらい長持ちするのかというところがポイントかなと思います。

 

これまでいくつ買ったフライパンは早いものだと3か月程度で焦げ付きや食材がフライパンにくっついてしまうようになってその度買い替えていたのでせめて1年くらいはもってくれることを期待してます。

1つ2~3千円のフライパンを3か月おきくらいに買っていたことを思えば、1年以上持つなら元は取れますからね。

もうフライパンだらけの台所とはおさらばしたい(´・ω・`)

中には2~3年以上も使い心地が変わらずに使用できているという口コミもあるので、強火にしないように気を付けながら大事に使っていきたいと思います。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【公式】フレーバーストーン ソテーパン 28cm レッド 【tv-ya_dl】
価格:7600円(税込、送料別) (2018/2/16時点)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。